橋・橋梁の建設コンサルタント及び土木構造物の計画・設計・施工管理・健全度調査 ・実験研究及び技術相談:橋・橋梁の建設コンサルタント

新日本技研株式会社
プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合せ |

発表論文


当社技術者による掲載論文をご紹介いたします。 (2008年5月以降)

 
No. タイトル 発行日
40小型試験体によるSFRCと鋼板との接着材接合面の強度及び耐久性に関する実験的検討(土木学会)2016.11
41鋼床版実大試験体上面に敷設したSFRC舗装接合面の引張強度の経年変化に関する調査(土木学会)2016.11
39縦置きI形鋼格子床版の設計曲げモーメント式の検討(土木学会)2015.09
38デッキ亀裂を防止する新型Uリブ鋼床版構造の提案(鋼構造シンポジウム)2014.11
37デッキプレートのたわみを低減する新型Uリブ鋼床版構造の提案(土木学会)2014.09
36鋼部材の局部座屈強度に関する基準耐荷力曲線の一検討(土木学会)2014.09
33縦置きI形鋼格子床版の作用曲げモーメント(道路会議)2013.10
32鈑桁橋のリダンダンシーに関する一考察(道路会議)2013.10
31THE INVESTIGATION OF GROUTING DEFECTS AND THE REPAIR DESIGN FOR A PRESTRESSED CONCRETE BRIDGE(ホーチミン)2013.10
30A new approach of imaging defects in concrete strctures(韓国秋季学術発表会)2013.10
29既設橋梁への影響を回避した拡幅計画(建設コンサルタンツ協会 近畿支部)2013.09
28超高力ボルトの橋梁分野への適用に関する研究(土木学会)2013.09
35ビート進展き裂を有する鋼床版に対するSFRC舗装の対策効果に関する検討(土木学会論文集)2012.12
27縦置きI形鋼格子床版を用いた連続合成桁の負曲げ実験(鋼構造シンポジウム)2012.11
26縦置きI形鋼格子床版を有する合成2主鈑桁橋の床版の打換え(鋼構造シンポジウム)2012.11
34鋼床版デッキプレート進展き裂に対するデッキプレート増厚の効果に関する検討2012.09
25縦置きT形鋼格子床版を有する合成桁の床版の打換え検討(土木学会)2012.09
24縦置きT形鋼格子床版を用いた連続合成桁の中間支点部負曲げ実験(土木学会)2012.09
23縦置きT形鋼格子床版の少数桁橋への適用(「土木施工」へ投稿)2012.07
22鋼連続合成桁の設計の定式化に向けて(日本道路会議)2011.11
21BRIDGE DAMAGE AND RECONSTRUCTION FROM TOHOKU REGION PACIFIC COAST ERTHQUAKE(ホーチミン大学国際会議)2011.10
20RC床版の取替え事例(建設コンサルタンツ協会)2011.09
19SBHS鋼の連続合成少数鈑桁橋への適用性(土木学会)2011.09
18合成補剛桁を有する上路アーチ橋の設計(その2:地震時に対する設計)2010.09
17合成補剛桁を有する上路アーチ橋の設計(その1:通常地に対する設計)2010.09
16橋梁用高降伏点鋼の連続合成桁への適用性(道路会議)2009.10
15鋼上路アーチ橋の橋軸直角方向の耐震性能向上策(道路会議)2009.10
14鋼合成桁の腹板の設計に関する一考察(道路会議)2009.10
13立体トラスモデルを基にしたRC円柱のせん断耐力の比較(道路会議)2009.10
12戦略的広報による「利用者に届くPI」の実践(道路会議)2009.10
11軟弱地盤上の盛りこぼし橋台の検討(建設コンサルタンツ協会)2009.09
10制震デバイスを用いた軟弱地盤上の橋脚設計の合理化(建設コンサルタンツ協会)2009.09
09デザインワークショップによる地下横断歩道の利便性の検討(土木学会)2009.09
08補剛板設計の国内基準と欧州基準の比較(土木学会)2008.09
06「工事計画PI」による周辺生活道路の安全対策(土木学会)2008.09
05補剛板設計の国内基準と欧州基準の比較(土木学会)2008.09
04横桁のたわみを考慮した縦置き床版の断面力と設計例(土木学会)2008.09
03鋼T形断面桁の設計曲げ圧縮強度評価に関する一提案(土木学会) 2008.09
02PCコンポ橋のPC板先端部床版の設計検討(建設コンサルタンツ協会)2008.09
07縦置きT形鋼格子床版の設計概要と施工時荷重の検討(土木学会)2008.06
01大平高架橋の鋼床版におけるSFRC舗装によるひずみ低減効果2008.05


新日本技研株式会社 橋梁の設計は技術力・信頼と実績のある新日本技研におまかせください。橋梁の建設 コンサルタント
〒105-0014 東京都港区芝2-1-23 TEL:03-3453-4321 FAX:03-3453-4325